編集 | 凍結 | 差分 | バックアップ | 添付 | ページ名変更 |
最終更新: 2019-06-30 (日) 09:12:28
トップページ / 敵キャラクター / ボス / 海坊主

海坊主 Edit

title

基本情報 Edit

名前出現場所種類固有・レアドロップ弱点耐性備考
海坊主妖怪海鳴りふたたび水・毒・麻痺

当wikiでは武器の評価の機能を導入しています。星のアイコンを評価値でクリックすると評価できます。
海坊主との戦いで使いやすい武器・使いにくい武器がありましたら、評価をお願いします。

<近接武器>

<遠距離武器>

ドロップ品 Edit

武器防具素材

攻略情報 Edit

戦術的攻略 Edit

●下準備
①陰陽術「召火符」の用意
火まといのお札は消費アイテムであるため、リトライを繰り返すとすぐに枯渇する。召火符であれば、リトライしても社で自動補強される。

②火属性の守護霊
少なくとも、水属性の守護霊で戦いを挑むのは止めた方がよい。もし火属性の守護霊がないならサブミッション「三柱の荒神」をクリアして禍斗を入手しておくとよい。語霊招来符があれば、リトライしても補給される有効な攻撃手段となる。

③ステージの3つの焚き火の点火
下記にもあるように、海坊主戦で焚き火を点火しないのは自殺行為に等しい。ボスエリアに入る前にステージを探索して回ること。ちなみにステージをクリアもしくは撤退するたびに焚き火は全てリセットされる。

④火属性攻撃アイテム
炮烙玉、ひょっとこ面、火弾符など。一部は消費アイテムであるため、リトライを繰り返すと枯渇する。依存しすぎるのでなく、手札の一つして持っておくと楽。

・海坊主は通常の攻撃ではほぼダメージを与えることができない。
・火属性の攻撃が有効なので、火まといのお札やひょっとこの面を利用して攻撃を加えよう。
・特にひょっとこの面を使うとかなりの大ダメージを与えることができる。
・また、ボス部屋には焚き火が3つあり、この燭台の前で○ボタンを押すことで一つの燭焚き火あたり1回だけ武器に火属性の
 エンチャントを付与できる。
・焚き火はボス部屋に入る前に、ステージ各所にある燭台に火を灯すことで1つずつ点火されていく。
・ボス部屋の外周は海となっており、落下すると死亡してしまうので注意。

<焚き火>
title

<燭台>
title

+  参考動画


攻撃パターン・攻撃チャンス解説 Edit

子海坊主対策 Edit

・焚き火を付けていれば、焚き火の個数に応じて出現数が減る。(焚き火で焼かれる。)

・焚き火を使用してしまうと、海坊主第二段階目で出現を防げない。

・出現している場合は優先的に倒そう。

・攻撃後のコア露出時を狙えば大ダメージを与えられる。

第一段階目 Edit

~攻撃パターン~
・大まかな攻撃パターンとしては、腕叩き付け、瓦礫・泡吐き出し、ビーム照射がある。

・腕叩き付け
 片腕の場合は脇に潜り込むように回避、
 両腕なら海坊主正面にでるように回避しよう。

・瓦礫・泡吐き出し
 海坊主が吐き出したのを見てから回避行動をとろう。
また、瓦礫・泡吐き出しをした後直ぐにビームを発射することがある。

・ビーム照射
 海坊主が口を開けたらビーム照射の合図なので海坊主正面から退避しよう。
 ビームは非常に威力が高く、一撃死もあり得るので注意。

~攻撃チャンス~
・基本的に火属性エンチャントをした武器で、海坊主に張り付いて攻撃していこう。

・腕叩き付け後には、手のひらに弱点がある。また、腕全体も攻撃がよく通る。

・ビーム照射後には弱点である黄色いコアが露出するので、攻撃を叩き込もう。

第二段階目 Edit

・体力バーを半分程度まで減らすと、海坊主が海から陸上に移動する。

・それと同時に子海坊主が最大で三体出現するので、優先的に撃破しよう。

・基本的に火属性エンチャントをした武器で、海坊主に張り付いて攻撃していこう。

・連続して攻撃を叩き込もうとすると、反撃を喰らってしまうので基本的にヒット&アウェイを心掛けよう。

~攻撃パターン~
・ジャンピングプレス→取り込み(この部分はガード不能)
その場でジャンプして地面に目玉焼きのように潰れる攻撃。からの、ガード不能の取り込み攻撃をしてくる。
前半のジャンピングはガードできるが、かなり後ろまで押し戻される。変な位置でガードするとそのまま転落死するため、接近してガードするか、あたらない距離まで移動すること。その後、隙をさらすように見えるが、一定時間後にガード不能の取り込み攻撃をする。攻撃しすぎると痛い目にあう。

・腕による薙ぎ払い。
発生が遅い広範囲攻撃。ガードできる。腕の振り回し自体はそこそこ速いので、心構えだけはしておく方がよい。

・頭叩き付け
コアを持ち上げて、床に叩き付ける攻撃。発生は遅い。銃口補正は直前までかかるが、海坊主の正面180度程度しかない。そのため、コアを持ち上げたら背後にローリングやダッシュすれば喰らうことはない。

・水の塊放出
第一段階の時にもしてきた技。上から落ちてくるが、回避は難しくない。

~攻撃チャンス~

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 属性ダメージカットがしっかりしていれば楽だが
    さほど準備が整わない1周目はガードしても強烈にダメージを喰らうため
    回避主体で落下死が発生しがち。事故死が常に発生しやすい状況なので割り切りがオススメ。 -- 2019-05-01 (水) 17:50:02
  • 慣れたら負ける要素が無くなり、凄まじい作業感が・・ -- 2019-07-08 (月) 03:18:13
お名前:



このエントリーをはてなブックマークに追加


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 ページ名変更 リロード   新規 ページ一覧 単語検索 最終更新   スマホ版表示に変更   最終更新のRSS