編集 | 凍結 | 差分 | バックアップ | 添付 | ページ名変更 |
最終更新: 2019-05-22 (水) 08:09:34
トップページ / 敵キャラクター / ボス / 弁慶

弁慶 Edit

基本情報 Edit

名前種類固有・レアドロップ弱点耐性備考
弁慶人間?

当wikiでは武器の評価の機能を導入しています。星のアイコンを評価値でクリックすると評価できます。
弁慶との戦いで使いやすい武器・使いにくい武器がありましたら、評価をお願いします。

<近接武器>

<遠距離武器>

出現場所 Edit

ドロップ品 Edit

攻略情報 Edit

戦術的攻略 Edit

仁王に慣れてきたプレイヤーを悩ませる中ボス。斧の武技を理解していないと分からん殺しを喰らう。

まず、斧は「崩しと火力が高いメリット」があるが「範囲が狭く受けが低いデメリット」があることを理解すること。無理にガードすると気力切れから落命する。ガードよりは回避の方が良い。

注意点は4つある。

1つは、斧の上段構えには「天地」という武技があること。そのため、遅い攻撃を回避したと思って攻撃するとジャンプを絡めた連撃で落命してしまう。必ず「天地」をしてくるわけではないが、上段構えの攻撃が見えたら、きちんと天地まで誘発させ、その後に攻撃をした方が良い。斧を肩に担いでいるなら、要注意。もっとも、斧の上段構えの強い攻撃のモーションを知っていれば、それを回避して殴れば良し(天地は、斧の上段構えの速い攻撃からの派生でしか出せないため)。

2つ目は、「金剛」という自己強化スキルの存在。なんか斧を持ちあげて蛮族のようなポーズを行い、防御力アップのアイコンが付与された時は迂闊に攻めてはいけない。攻撃を当てても怯まないスーパーアーマー状態になるからである。回避して攻撃をすると、何故か怯まず落命するときは大体この武技を見逃している。時間経過で解除されるが、そもそも発動させないにこしたことはない。これは距離を空けると行う頻度が増えるため、距離を空けるならクナイなどの即座に発動する攻撃を用意した方がよい。

3つ目は、体力を半分減らした時に出現する鬼火の存在。3体の敵を相手にして勝てる程仁王は甘くないため、出現したらすぐに倒した方が良い。九十九武器やクナイなどがあると便利。

4つ目は、端に位置取りすると川に落ちて落命するリスクがあること。これは回避行動の方向を間違えるだけで落命する非常に危険な罠。特に敵を端に追い込んで殴っていた時に、敵が落ちそうになってローリングされるとピンチ度が逆転して危険である。まぁ、多段攻撃(二刀、旋棍、乱れクナイ)などがあると、敵を川に落とせて楽だったりする。

初回プレイ時の武器と防具で正面から戦うのは骨が折れるため、ある程度道具、忍術、陰陽術を充実させた方が楽。手軽なところだとクナイ、御神水、遅鈍符、護霊招来符など。遅い斧であるため、朧や逆波などのカウンターも便利。特に、自身の武器が敵のガードに弾かれるなら上記の道具を用意したうえで、弾かれない武技か上段構えの攻撃(斧と大太刀なら中段構えでも可能)で戦った方が良い。

攻撃パターン Edit

コメント Edit

コメントはありません。 Comments/敵キャラクター/ボス/弁慶?

お名前:



このエントリーをはてなブックマークに追加


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 ページ名変更 リロード   新規 ページ一覧 単語検索 最終更新   スマホ版表示に変更   最終更新のRSS