編集 | 凍結 | 差分 | バックアップ | 添付 | ページ名変更 |
最終更新: 2024-01-29 (月) 03:33:25
トップページ / 敵キャラクター / ボス / 丸目長恵

丸目長恵(まるめながよし) Edit

宣伝画像

基本情報 Edit

丸目長恵は、戦国時代の相良氏の家臣で、江戸時代初期の兵法家。寛永6年(1629年)没。通称は蔵人佐(くらんどのすけ)、または石見守。
永禄元年(1558年)に上洛し、新陰流を創始した上泉秀綱(後に信綱、本作の"剣聖")の弟子として3年の修業の後、伊勢守門下四天王に数えられるようになった。
永禄9年(1566年)愛宕山、誓願寺、清水寺で「兵法天下一」の高札を掲げて諸国の武芸者や通行人に真剣勝負を挑んだが、誰も名乗り出ず勝負することなく帰国したという。
永禄10年(1567年)、この高札の件を知った信綱は、上泉伊勢守信綱の名で「殺人刀太刀」「活人剣太刀」の印可状(免許皆伝)を与えた。
尚、タイ捨流については天正5年(1577年)の信綱の死(没年は 天正10年という説もある)から数年後に開流したと言われている。

本作では武技の奧伝までの指南と大太刀の奥義を伝授してくれる豪快でひょうきんな人物。
装備品の兵法天下一シリーズは見た目に反して意外と重く、総重量で23.1ある。


 下記表のミッション名の後に(○)があるものは対戦動画が該当ミッションページに掲載されている。


戦術的攻略 Edit

丸目長恵はひたすら前に出ながらの攻撃を繰り返す思考。
刀が微妙に届かない中距離ではステップインして攻撃してくるがこの攻撃はカウンターのタイミングが取りやすい。
また突進系なので大太刀・斧の上段や中段による攻撃を振っていれば容易に足止めができ安全に倒せる。
もちろん槍による磊落ハメも通用する。

尚、高難度の転(まろばし)では麻痺属性が付与されており、状態異常の蓄積には注意が必要。

攻撃パターン Edit

修行系ミッションの師匠については詳細は省略。
モーションはプレイヤーと同じ。
武の道・中伝、奧伝、"悟りの道"までの転(まろばし)では刀(タイ捨流木剣)、万夫不当、"仁王の道"の転(まろばし)では大太刀を使用する。

武器評価 Edit

当wikiでは武器の評価の機能を導入しています。▼の項目をクリックで展開し、各武器の★のアイコンをクリックすると評価できます。
丸目長恵との戦いで使いやすい武器・使いにくい武器がありましたら、評価をお願いします。

近接武器
遠距離武器

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 斧 上段△だけで対処可能な人 -- 2019-12-07 (土) 01:50:10
  • スタミナ切れを狙って立ち回れば結構楽ね
    相手がよろけたら□x2から追い打ち△狙うと楽だよ -- 2020-01-19 (日) 19:43:00
  • こいつから兵法天下一シリーズ集まらない…
    頭以外は全部出たのになあ -- 2020-01-19 (日) 19:43:39
  • 橋の上で逆側からきたとこをいあいうってレバ勝てる -- 2022-03-06 (日) 07:10:28
  • 近くで走り回ってりゃ無駄に長い連撃してくれる。相手の突きのタイミングで攻撃しないように長物で殴れば余裕 -- 2022-09-29 (木) 05:22:52
お名前:



このエントリーをはてなブックマークに追加