編集 | 凍結 | 差分 | バックアップ | 添付 | ページ名変更 |
最終更新: 2024-01-17 (水) 00:30:14
トップページ / 敵キャラクター / ボス / ヤマタノオロチ

ヤマタノオロチ(八岐大蛇) Edit

妖怪図鑑 イベント

基本情報 Edit

日本史上最も有名であろう多くの頭を持つ巨大な蛇または龍の妖怪。「八岐大蛇」または「八俣遠呂智」とも。
記紀(古事記および日本書紀)に記されており、「八つの頭と尾をもち、八つの山と谷にまたがる巨躯を持つ」とされる大妖怪。
出雲の国で暴れまわっていたところをスサノオノミコトにより退治された。
その際、その尾から出現したのが草薙剣(天叢雲剣)である。

その正体は越州(福井県敦賀市から山形県庄内地方の一部)からの侵略者であるとも、出雲地方を流れる暴れ川である斐伊川であるとも言われる。

因みに、本作含め頭が八つのものが多い中、「八岐(八俣)」(八つの分かれ目)という言葉から九頭のオロチになっている創作物もあるが、これは間違いでは無い
古代日本に於いて「八つの」とは「多くの」という意味であり、有名な「八百万の神」という言葉も「無数にいる神様」と言う意味でしか無い。
記紀に「八つの頭」と書いてあるからといって、八頭でなければならないということは無いのである。

余談だが本作の仁王絵巻物語におけるタイトルでは「八岐大蛇」の表記が使用されている。
ガシャドクロもそうだが漢字表記を使用したほうが作品としてまとまりがあったのではないだろうか…。


 下記表のミッション名の後に(○)があるものは対戦動画が該当ミッションページに掲載されている。

種類出現場所固有ドロップ弱点耐性備考
妖怪魔王耀変(○)オロチの鱗なし毒・麻痺オロチの鱗は初回時には恐らくドロップせず武器の固定ドロップのみ


戦術的攻略 Edit

ヤマタノオロチとの戦いは進行度によってステージの状況が変化していく。
出現する首の一本一本は雑魚的より少し強い程度の体力しか持っていない。
しかし、最初の首を撃破後、最後の一本になるまでは常に複数の首との戦いとなり、視界の外から属性弾が襲ってくる危険性もある。

特に狭いフィールドで2つの首と戦う<第二段階>と<第三段階>への移行時が最も厄介な場面かと思われる。

<第二段階>以降の比較的楽な撃破順として右側の首を撃破後は右回りに順次撃破していくと良いだろう。
魔王耀変の撃破動画を参考にしてみると分かりやすい。
ちなみに<第二段階>で首を撃破する際に破魔矢を使用して連続して数本打ち込む(ヘッドショット判定もとれる)とかなり楽。
最後の一体の体力を削り切ると、勝利演出につながる特殊ダウン状態になる。

小ネタとして、この時に火属性やられなど継続ダメージを受けていると、謎のダンスを始める。
状態異常の復帰後に一度消失して、再度復活するが、体力は削り切ったままなので問題ない。

事前に用意するなら… Edit

後半戦は属性持ち複数と同時戦闘。属性攻撃の対策と豊富な回復手段があるとよい。

  1. 大陰神の酒
    <第三段階>以降は属性攻撃に対応するため用意しておくと安心。
  2. アムリタゲージ回復用の霊石
    九十九武器を使用するなら回転率よりも耐久力と攻撃力に優れた守護霊を選ぶ。
  3. 忍術と陰陽術による攻撃手段
    苦戦かつリトライが避けられないなら、社で補給できる道具をメインに準備した方がよい。撤退して再戦は時間がかかる。
    コストの安い召●符シリーズだと、少しは火力の足しになる。乱れクナイがあれば、敵が大きいためダメージに少し期待できる。
  4. 仙薬以外の回復手段
    慣れないうちは、仙薬が後半足りなくなりやすい。陰陽術の「活源符」「養身符」や特殊効果、守護霊の中で体力回復系があるとマシになる。
    繰り返すようだが、リトライを繰り返すと消費アイテムが枯渇する。なるべく落命時に補給が容易なものを用意した方がよい。

攻撃パターン Edit

<第一段階>



<第二段階>



<第三段階>



<最終段階>
最期の1本だけになると全属性攻撃を備えた首へと変化し、画面下の体力バーがその最後の首のものになる。
全属性を使用すると言っても一度に複数の攻撃をしてくるわけではないので<第一段階>と大差はない。


参考動画 Edit

撃破動画


武器評価 Edit

当wikiでは武器の評価の機能を導入しています。▼の項目をクリックで展開し、各武器の★のアイコンをクリックすると評価できます。
ヤマタノオロチとの戦いで使いやすい武器・使いにくい武器がありましたら、評価をお願いします。

近接武器
遠距離武器

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • マルチで最後の2体を同時に体力を0にすると第4形態に移行せず戦闘終了する。トドメの致命イベントも発生しない。 -- 2019-11-30 (土) 18:48:14
  • 位置を誘導する、攻撃範囲の内側に入って引けば躱せる攻撃を誘発する、攻撃範囲の外に引くでかなり楽なボス。 -- 2019-12-08 (日) 02:14:21
  • 第一段階、第二段階共に建物ギリギリに立てば直接攻撃以外当たらない。
    第三段階は一匹以外全ての攻撃の陰になるようデカいアムリタの岩に隠れつつ大筒で攻撃
    最終段階も大筒、銃、弓などの遠距離攻撃
    これだと大分安全に戦えるので倒せないって人にはおすすめ -- 2019-12-17 (火) 15:02:29
  • 基本的に脆いので寄って離れるを繰り返すだけの作業ボス。2週目以降も道中の即死連発雑魚のが苦労するレベル。仁王の道だけやたらクソ硬いので装備整えてからのが楽 -- 2019-12-19 (木) 03:48:58
  • 首2本の時に片方のHPを削ってからもう片方を倒す。
    他の首が出てくるので屋根回って3本のHPを削ってから1本倒す。
    建物壊れたらHP削った4本をクナイなどで倒せばすぐに第四段階。
    ちなみに第四段階で首のHP全快するので削っておいても無意味。 -- 2020-01-18 (土) 23:12:12
  • 遠距離攻撃を無効にすれば仁王の道でも大したことなくなる。
    接近時のプレスと噛みつきだけ気を付ければ勝てるよ。 -- 2020-03-09 (月) 21:19:35
    • ブレス無効化できる装備で負ける方が難しい気が・・・ -- 2020-03-09 (月) 22:12:32
      • ブレスは遠距離攻撃ではないので無効化できない -- 2020-03-26 (木) 22:32:52
      • それ胴体の属性ダメージ軽減付けてないでしょ -- 2022-05-29 (日) 17:53:49
  • まれびとやってたときなぜかオロチの首元付近にケリー登場
    ロックオン可、攻撃判定はあったがしばらくして消えた -- 2020-03-26 (木) 22:31:56
  • ここまで陰陽術と忍術で余裕かましてたツケを一気に支払わされる強さ -- 2020-04-11 (土) 13:53:15
  • 死んだら最初から削り直しになるのが面倒だった -- 2020-05-06 (水) 01:12:26
  • 初回撃破のドロップって、もしかして確定? 素材が出なくてタイトルに戻るを繰り返してるんだけど -- 2020-05-11 (月) 11:37:23
    • 最後まで行きましょう -- 2020-06-14 (日) 17:17:07
お名前:



このエントリーをはてなブックマークに追加