編集 | 凍結 | 差分 | バックアップ | 添付 | ページ名変更 |
最終更新: 2018-01-09 (火) 00:47:22
トップページ / ステージ攻略 / 大坂の役・夏編 / 怨嗟奔流

怨嗟奔流 Edit

難易度ミッション
レベル
報酬ボス木霊主な出現敵備考
初回二回目以降
サムライの道227霊石の腕×1
怪鳥のくちばし×1
天狗の団扇×3
腕防具 (神器以下)
銭:47200
アムリタ:274776
陰摩羅鬼title×2武士
なまはげ
妖鬼
禍ツ武者?
title×2
title×2
title×2
title×2
強者の道435霊石の腕×2
怪鳥のくちばし×2
天狗の団扇×3
腕防具 (神器)
銭:88800
アムリタ:741976
修羅の道685霊石の腕×3
怪鳥のくちばし×3
天狗の団扇×3
腕防具 (神器)
銭:138800
アムリタ:10925976
悟りの道935霊石の腕×4
怪鳥のくちばし×4
天狗の団扇×3
腕防具 (神器)
銭:188800
アムリタ:161085976
仁王の道
▼攻略動画

ステージの傾向と対策 Edit

道中新妖怪、禍ツ武者を初めとする骸武者(大)、妖鬼、なまはげなど大量に出現する。
また、新ボス陰摩羅鬼による支援攻撃が行われる為、地上と上空どちらに注意を払わなければいけない。
ステージ中盤からは伊達政宗、伊達成実が共に戦ってくれる為、二人に壁役となってもらい、
極力一対一を仕掛けることを意識しよう。

攻略チャート Edit

マガツムシャ
社をでて道なりに進むとすぐに陰摩羅鬼(変な鳥)が飛んできて、禍ツ武者を呼ばれる。
禍ツ武者とはここが初の戦闘となるが、これから何度も登場するので対策を身に着けておきたい。
禍ツ武者を倒すと陰摩羅鬼は退散するが、倒さなくても退散させる方法はある。
陰摩羅鬼の頭(角が光っているが拘る必要はない)に遠距離攻撃を当てると、即退散するので覚えておこう。
ただし陰摩羅鬼が退散しても、今出ている敵は退散しない点には注意。
ちなみに広場で戦っているモブ兵士たちは大抵ここで全滅するが、陰摩羅鬼を早く退散させると稀に生き残ることがある。
しかし話しかけることはできない。

政宗&成実
最初の門を開けると東北の伊達が2人ほど戦っている。
メッセージが出た時点で彼らは仲間になっているので、仮にここで落命しても社からついてきてくれる。
ここからは魔王耀変のようにこの2人に戦闘を任せていればよい。

オンモラキ
先ほどモブ兵士たちが戦っていた広場に出ると再び陰摩羅鬼が襲来する。
ここでは一定量の敵を倒すか、陰摩羅鬼にヘッドショットすると退散し、先へ進めるようになる。
ヘッドショットした場合は、既に出現している敵は残るが封鎖は解除されているため、無視して先へ進んだり社に戻って消したりできる。

分かりづらい
骸武者の馬小屋をぬけると画像のような道に出る。
分かりづらいが矢印のように瓦礫を登ることができる。
ちなみに矢印の先には大筒妖鬼がウロついているが、陰に鎖鎌妖鬼が待機しているので注意。

ぬりかべ
画像の右奥にはぬりべと骸武者(大)が待機している。骸武者を起動させるとNPCが狩りに向かい、ぬりかべが巻き添えを食らって敵対してしまうことがある。
倒せばいいが、心を通わせたい人は上手く誘導するとよい。ぬりかべの後ろはこのミッションのお風呂がある。
ちなみに伊達コンビを連れて風呂に入ると猫又と伊達コンビの専用会話が展開される。

この先には鎖鎌妖鬼のいる門の先に木霊、進行方向には禍ツ武者と骸武者の集団戦に道が分かれている。
先に鎖鎌を倒して、禍ツ武者を引き付けて屋外に出し、強敵がいなくなったところで骸武者を倒していくとスムーズ。
禍ツ武者の先に2つ目にして最後の社。

オンモラキ
社の先の広場で陰摩羅鬼三度襲来。
この広場を抜けると伊達コンビは仲間から外れてしまう。
陰摩羅鬼退散後でもメッセージを聞かなければ残ってくれるので、血刀塚を抜きたいなら今のうち。

この先はボス戦のみなので仲間がいなくても心配はいらない。

ボス陰摩羅鬼の攻略はこちら

周回収集・稼ぎ情報 Edit

アムリタ稼ぎ

コメント Edit

コメントはありません。 Comments/ステージ攻略/大坂の役・夏編/怨嗟奔流?

お名前:



このエントリーをはてなブックマークに追加


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 ページ名変更 リロード   新規 ページ一覧 単語検索 最終更新   スマホ版表示に変更   最終更新のRSS